安すぎるエステの料金の落とし穴

安すぎるエステの料金の落とし穴

私は現在美容外科に通院している訳ですが、当然の事ながら、それほどお金があるタイプではなかったわけですから、自分の外見を磨くための手段として、エステサロンの利用なども考えていました。

 

実際に、全国区でやっている、大手のメンズエステサロンにも体験でサービスを受けに行った事もあります。

 

ですが結局のところ、エステサロンも安いプランというのは最初のキャンペーンのような部分だけで、その後本格的な申し込みをしようとすると、結局のところ何十万円というお金の単位になってしまい、美容外科と比較して格段に安いという事は、全然なくなってしまいます。

 

そのような事もあったので、一度メンズエステのサロンに体験に行ってから、再びインターネットで、いろいろと比較をしたり、エステと美容外科の両方を体験した事がある人の体験談などをチェックして、再度いろいろ考えました。

 

その結果、やはりエステというのは、料金がトータルでは少し安くなるとはいえ、そこに発生するリスクがいろいろとあり、そこまで考えると、私は高額の申し込みをエステでするという事は、絶対にありえない!という結論に至りました。

 

やはり大きいのは、エステサロンというのが医療機関ではありませんから、何かトラブルがあった時には、その責任をもってもらう事ができない。

 

というところが、一番大きいかと思います。というか、これってあまりにも大きすぎますよね。

 

また、エステサロン自体は、数年で廃業してしまうというレベルもかなり多く、1年や2年かかるようなプランに申し込んでいると、その途中で廃業して、その後サービスが受けられないどころか、返金をしてもらう事もできない…というパターンも、ありえるわけです。

 

そう考えると、エステサロンという業界は、大手にしろ、小規模にしろ、何とも微妙な業界である…と感じました。

 

自分のコンプレックスを解消するためになけなしのお金で申し込むのに、そこからトラブルが発生する、お金が返ってこない…などというのは、あまりにも悲惨すぎます。

 

これは私自身の体験からも、絶対に、高額な美容サービスや脱毛のサービスを持ち込むのであれば、エステではなく美容外科を利用するべきです。