美容外科の漫画を見て思った事

美容外科の漫画を見て思った事

マンガ喫茶に行った時に、美容外科について書かれていたマンガがあって、今現在まさに美容外科に通院している私にとってみても、結構興味のあるものでしたので、それを読んでみました。

 

自分自身は、ムダ毛が行為、顔のホクロが多い…というコンプレックスでしたが、やはり人間の体にはたくさんの悩みがあり、生まれつきの体の悩みであるものは、私の例などよりも、はるかに深刻なものだなと思って見ていました。

 

コンプレックスがあるせいで、対人的に積極的になれずに、そのせいで、人と交流する事が苦手になってしまう…という例の話が多かったですけども、これはまさに、そのようなところもあると思いますね。

 

 

例えば自分自身に全く自信が持てていないという状態であれば、合コンのような異性と交流するような場では、とても積極的になる事などはできず、絶えず、そういった人の中にいる状況の中でも、無言で自分の欠点を指摘されているような気持ちになるかと思います。

 

これは私も、その気持ちは充分にわかるつもりでいます。

 

コンプレックスというのは人それぞれのもので、他人からしてみると、その程度のレベル、ぜんぜん気にする程のものじゃないよ!というようなものでも、本人はものすごく気になっていて、それが原因で、人の中にいることに対してどれだけストレスを感じているのか…というのは、もう本当にその本人でしかわからない事です。

 

その美容外科のマンガでも、積年のコンプレックスを解消する事によって、人間関係も改善し、人生が良い方向になっていた!というストーリーも多かったですけど、決して誇張ではなく、そのようなケースも世の中にはたくさんあると思います。

 

例えば私自身が美容外科に通院して待合室にいるときにも、そこにいるすごくシルエットがきれいな女性が、サングラスや帽子、そして長袖の服という完全装備で、自分の体を一切見えないようにしている…というのを見たときにも、やっぱりそのように思いますね。

 


「コンプレックスがあると美女でも憂鬱になるもの...」

 

第三者から見るとすごくきれいな人なのに、その人が自分の体の一部分にコンプレックスを持っている事で、全身を隠したくなってしまう...という事ですからね。

 

それが解消されれば、どれだけ気分が良い事でしょうか。

 

美容外科治療というのは、それなりの金額がかかるものではありますが、自分自身の人生を停滞させるような悩みである場合には、そこにお金を使うことは、決して浪費ではなく、投資であるかと思います。

 

皆さんも、もし現在抱えているコンプレックスで深刻なものがあれば、趣味や飲み会の事などにお金を使うよりも、こういった美容外科治療に一度投資してみるというのが、一番人生を好転させることになるかもしれませんよ!

関連ページ

我儘だけど自分なりの誠実さで情報発信します
我儘だけど自分なりの誠実さで情報発信します。美容外科のリアルについてのお話し。
未成年の脱毛の条件について調べてみた
未成年の脱毛の条件について調べてみたネタ
メディオスターという医療脱毛機器の脱毛効果がすごいらしい
メディオスターという医療脱毛機器の脱毛効果がすごいらしいという話を知人に聞いてビックリ。
プチ整形あたりはもはや一般常識なのか?
プチ整形あたりはもはや一般常識なのか?日常の体験から思った事。
外見的コンプレックスは対人関係に大きく影響する
外見的コンプレックスは対人関係に大きく影響する重要な要素である事を理解する。
エステの無制限サービスの効果は?
エステの無制限サービスの効果は?費用対効果として良いものかを見極める方法。
美容外科って診察は無料なの?
美容外科って診察は無料なの?お医者さんみたいに診察料ってかかるんだろうか?
美容外科を選ぶ重要ポイント 通いやすい事
美容外科を選ぶ重要ポイント 通いやすい事。これってかなり大事な要素なんです。
脱毛は秋冬はやっぱり閑散期?
脱毛は秋冬はやっぱり閑散期?肌見せシーズン以外は空いているのだろうか?
やはり人間は見た目で判断されてしまう
やはり人間は見た目で判断されてしまうという、どうしようもない事実をきちんと受け止める事の大切さについて。
秋は脱毛の料金が安くなる?高くなる?
秋は脱毛の料金が安くなる?高くなる?実際調べてみました。